株式会社パブリックサービス

会社案内

パブリックサービスとは

福祉バス 逗子市における様々な公共的分野の事業への取り組みを目指し、1991 年(平成3年) に設立された株式会社です。 設立以来順調に歩みを続け、2021年に30周年を迎えることができました。60歳から74歳までのシニア層を中心とした第一事業部と 現役層を中心に幅広い年齢構成の第二事業部、合計126名が働いています。 株式の大半は、逗子市と逗子市民に所有していただいております。 これからは、シニア・シルバー層のさらなる雇用拡大を図るとともに、様々な世代の皆様の参画もいただきながら 文化施設の管理、市民生活に密着したサービスの提供などの新しい取り組みも視野に入れ、 社内体制を整備し業務の拡大を目指しております。

  • 市の指定管理事業(逗子文化プラザ市民交流センター)
  • 民間駐輪駐車場管理運営、福祉バスの運行、環境クリーンセンターでの容プラ選別、街区公園ハイキングコース維持管理
  • ガーデンケア(庭のお手入れ)、空き家管理、家事代行サービス、建物の管理・清掃
  • 人材派遣事業 ほか 新規分野拡大中

社名 株式会社 パブリックサービス
設立 1991年(平成3年)8 月26 日
逗子ビジネスオフィス 神奈川県逗子市逗子5丁目4番33号 逗子会館2階
電話:046(873)3500  ファックス:046(873)4880
池子事業所(登記本店) 神奈川県逗子市池子4丁目948番地
代表者 代表取締役社長  稲垣 正
資本金 1,040 万円(発行済株式数 208 株)
株主 逗子市(106株 51%)、株式会社横浜銀行、かながわ信用金庫、湘南信用金庫(各10株 4.8%)、逗子市商工会(5株 2.4%)、社会福祉法人逗子市社会福祉協議会(1株 0.5%)、逗子市民株主49名(各1~2株 0.48~0.96%)
従業員数 126名(うち女性18名) ※2022年(令和4年)3月31日現在
従業員の平均年齢 68.1歳
弊社の特徴 人生100年時代と言われる今日、弊社は60歳以上の奉仕精神を有する健康な逗子市民による 公共的サービス事業を展開しております。弊社は他の自治体には無い、「株式会社」方式を用いたシニア・シルバー雇用を目的の一つ とする稀有な企業です。一方で他の自治体にある「シルバー人材センター」が提供するサービスも参考に一部導入しています。 法人向けの人材派遣業も業務拡大しております。
事業の概要 第一事業部
第一事業部はシニア・シルバー世代によるワーク・シェアリングの働き方をベースにおき常時100名以上のシニアを雇用して、 逗子市及び民間へのサービス業務を行っています。 具体的には
■福祉バスの運行、環境クリーンセンターでの容器包装プラスチックの選別、街区公園・ ハイキングコースの管理、学校開放の支援業務などの受託。民間の駐輪駐車場の管理運営
■一般家庭及びマンションのお庭の手入れ《草刈り・樹木の剪定》一般家庭の日常清掃、法人向けの建物内清掃 ・管理業務などに取り組んでいます。
■2018年4月より新たに家事代行、空き家サポート及び人材派遣業務のビジネスをスタートし、ご評価を戴いております。
第二事業部
(株)パブリックサービスでは会社設立の原点に立ち返り、新たな公共サービス分野への進出を目指し、 2013年4月に第二事業部を立ち上げました。 当事業部は幅広い世代の社員構成となっております。
■2015年4月より逗子文化プラザ市民交流センターの指定管理業務を逗子市様より受注し、現在、2020年4月よりⅡ期目の管理運営を行っています。 今後も逗子市内の指定管理事業の拡大を目指しています。また、新規分野への進出を目指してまいります。
社長挨拶

株式会社パブリックサービスは、光り輝く青い海とみどりの丘陵にかこまれた逗子のまちにある、市民のために働く者の集団です。 お客様に喜んでいただくこと、社会参画すること、自分の能力を生かすこと、仲間とチームワークよく働くこと。 当社には、仕事を通じて生き甲斐を見つける方法がいろいろあります。 意欲ある仲間を募っています。

代表取締役社長  稲垣 正


役職員行動規範(PDFです。)

運営

(株)パブリックサービス
〒249-0006
逗子市逗子5-4-33 逗子会館2F
TEL:046-873-3500
FAX:046-873-4880